相談について

弁護士への相談費用について

さてさて、闇金に関してのトラブルを弁護士や司法書士に依頼すると、費用はどのくらいになるんでしょうか?

またお金がかかるのか、っと思うとまた、気分が落ち込むかもしれませんね。
ですが、それは早いです!ちょっと待ってください!

いまは「一円だって払う余裕がまったくない、けど解決したい」と思っているかと思います。

そんな方でも、弁護士・司法書士に、ヤミ金問題を依頼できるようになっています。

このページでは、そういった依頼費用について、相場や支払い方法、無料になる方法などを解説していきます。

お金がなくてもヤミ金トラブル解決の依頼可能!初期費用ゼロ円の弁護士・司法書士

弁護士・司法書士の費用は、大きく分けて次の2つです。

(1) 着手金:依頼する時に支払う費用
(2) 報酬:問題が解決した時に支払う費用

通常の場合、どちらも必要になりますが、中には「着手金無料」や「後払い・分割払いOK」という場合もあります。

また最近では、下記のような項目も!
・何度でも無料で相談できる
・365日24時間電話やWEBで相談可能
・初期費用無料
・費用の後払い・分割払いOK
といったところも増えているようです。

上記の項目のような弁護士・司法書士であれば、現在、お金がなかったとしても、ヤミ金を解決できます。

闇金解決の費用の相場は?後払い・分割払いもOK

弁護士・司法書士の費用には、事務所によって多少バラツキがあるようです。トラブル(案件)の事情によって、解決にかかる難しさが異なってくるためです。

とはいえ、闇金取り立て被害の解決の場合は、だいたいの相場として、次のように言われています。

・着手金:無料~5万円
・報酬:2万円~

これはあくまで相場なので、実際は異なる場合もあります。
たとえば、「着手金は掛かるけれど、報酬は一切いらない」という法律事務所もあります。

完全無料で依頼できる方法はあるのか!?

単刀直入に申し上げます!
残念ながら、弁護士や司法書士に完全無料で依頼する方法は、いまのところございません。

よく聞く「法テラスを利用すれば無料」という話もありますが、これも間違いで、正確には“立て替え”となります。
また、法テラスの弁護士費用立て替え制度は、経済状況・収入などの厳しい審査基準があり、この審査に通らないと利用できません。

一方、“初期費用(着手金)無料”や“後払いOK”の弁護士・司法書士であれば、そうした厳しい審査もなく、柔軟に対応してもらえます。

「お金がないから…」と解決を先延ばししていても、お金はどんどん闇金にむしり取られて、事態は悪化するばかりです。
本当に身動きできなくなってしまう前に、早めに弁護士・司法書士に解決を依頼しましょう。

関連記事

  1. おすすめ弁護士一覧

  2. 闇金(ヤミ金)とは?わかりやすく解説!

  3. 安心弁護のWEBサイトについて

  4. ヤミ金の返済に困った時は…

  5. 弁護士と司法書士の違い

  6. 業者の騙し手口を解説

PAGE TOP